CATEGORY LIST>> TOP

- 未来に無くなる仕事まとめ -

ITの進化によって人間の仕事が奪われるということが現実的なものとなってきていますが、一体どのような仕事がなくなるのかというと機械が行ったほうが安全であったり、効率が良い仕事というのは人間が入る隙がなくなりなくなっていくことになります。

現在ではまだまだ自動運転の技術というのは未熟ですが、技術が進歩して成熟していけば機械のほうが常に正確な判断をして最も安全な運転をしてくれることから、運転手という仕事はなくなると予想されます。

また、大工といった仕事も機械が自動的に建物を組み立てることができるようになれば、淘汰されてしまう仕事のひとつとなっています。

漁師や農業といったものも、無人で行うことができるようになれば安全であり、24時間いつでも機械が作業をしてくれますのでなくなるとされています。

一方の工場の作業などですが、このような部分は真っ先に無くなりそうに見えますが機械にかえるほうがコストが高くなってしまうため、機械化する程でもない単純な作業というのは逆に残るものとなっています。

まとめると人間が行うよりも効率がよくしかも危険性の高い仕事というのはどんどん機械が担当するようになり、逆に機械に作業をさせるまでもないという非常に単純な仕事であったり逆に機械では絶対に不可能なような特殊な労働だけが残ることでしょう。

時代の移り変わりとともに人間の仕事も変わってきますが、ITの進化というのはいいことばかりではなく人の仕事を奪うことでもあるのです。